あげんについて ブログ 過去の公演案内 ミュージカルの創り方 観劇・能・ダンス・大道芸とか
三茶deボランティア メンタルケア とか 八ヶ岳ライフ 食べもの系 日本人・考
お絵描きとか 旅のアルバム おもちゃコレクション 読んだ本とか でんでん日記
事件でした 大震災のあと ブログ以前の日々 14歳のわたし あげん に メール
三茶de大道芸 2011
右も左もわからないままに飛び込んだ!!

つもりでしたが。
たどりついてみれば、自分とよく似た人たち/職業デザイナーさんたち に囲まれていました。そんなもんよね。

 

  

アートタウン 2011/8/22

今年からお手伝いをすることにしました『世田谷アートタウン 三茶de大道芸』のミーティングがありました。
今度はちゃんと1時間かけての街歩き(会場めぐり)に、行ってきました。
街中に何箇所も何箇所も会場が分散しているのです。 それをつなぐ道にも、趣向があり、通りごと、広場ごとの顔もあります。
こうして歩くと、実に迷路でわくわくするんだよ。
え、今日もパラパラした天気でしたね。 暑くなくて、ちょうどよかったもん。 

というより、
三軒茶屋に越してきて10年を超えましたが、
案内されつつ歩いてみたら、知らない三茶がぞろぞろ出てきて、びっくりでした。
恐るべし、奥が深し、三軒茶屋!
トップニュースはR246を超えた通りに、こぢんまりと埋もれるように、牛角本店があったこと!(そこかぃってか?)
少し遠出したとこにある八百屋さんが、いつも買うスーパーとかの半額近くで野菜を売ってたこと! (大切だよっ!)

 

総合プロデューサーの橋本隆雄さんのお話があり、
(橋本さんのリンクへ飛んだら、ついでに「ヘブンアーティスト」も読んでおいてね!)

今年のテーマは――って書こうとしたら、
HPにもアップしてないから、一応まだ自粛しておきますが。
わたしはうっかりと、泣きそうになりました。 
被災地にとって、実はとても大切なスタンスだと思います。

そのあと、大道芸の発生の歴史(と演劇の関連)についてとか、
橋本さんご自身の信念とか、
街を飾るときの通行人の視線(興味)の動線のコツとか、
興味深いお話を伺い、

それから班分け〜
わたしは早速、今までの活動報告の発表者の中に、この男子とやりたいって人材がいたので、そのコについて行く。

わたし、当日はフェイスペインターもやりたいんですけど、どうすればいいのでしょうと、
横にいた方に尋ねたら、あ、OKです。 伝えておきます。
という、
ゆるゆるずるずるの進行で。

今日は終わり? じゃ、ご飯にでもいきますか(呑みに、でしょ?)となりましたが、
明日は一応、慣れたルートだけど遠出だからなあと、失礼しました。

が、なんか、つまり、
もしかして、新たな世界が拓けたのか?

 

という、とっても、ゆるゆるずるずるな世界なので、
わたしもそこでボランティアしたいって方がいらしたら、
いつでもウェルカムみたいですよ。

  

こういうことをしてマス 2011/9/25

三茶のアートタウンのものづくりボランティア。

フェスしてる街の2日間を、別空間にするための、文化祭的な工作。
へへへっ。 楽しいよ〜

班ごとの作業が大掛かりになってきて、お稽古場が手狭になってきたので、わたしが参加している班は
歯医者さん(無料提供)の地下駐車場に場所を移しました。

わたしがチョキチョキお手伝いしてる一つが、このペーパーバナー。 この10倍くらいを、これから吊るす作業が続きます。

Cimg1652   

水玉なのは、わたしが付け合せに作ってみました。 コレは、他のオブジェとも絡むことになりそう。

街のどこに飾るかって、えっとね、
当日のフェスに来て、探してみてくださいっ ♪ ♪ ♪

  

こんなことも、してマス? 2011/10/2 

アートタウンのものづくりの作業場に、
これから当日ボランティアさんたちが、見学に来ます、となったら、

おかださん(パパ)が、こんなものを配るんです。

2011100115280000  

歯医者さんの地下駐車場で作業してる、ってだけでも充分あやしげなのに――

このマスクをつけて、もくもくと作業しながら、見学者をお迎え!! 爆!!

  

こんなマスクをちゃちゃっと用意するおかださん(パパ)は、実はデザイナーさんで、
写真に一緒に写っているれーこさんは、実はアートデイレクターさん。
前回の写真のペーパーバナーの発案者さんです。

ウチの班、そりゃ、ちょっとヨソとは違う、、、、、のかな? 

  

明日から 2011/10/2 

アートタウンのつながりで、明日から
被災地へ大道芸をお届けするヘブンアーティストの「キャラバンバス」のお手伝いで、
岩手に行ってきます。 6日までね。

って、
急に寒くなった東京。 北はもっと寒いよね。 何を持っていこう?と、そっちを焦ってまする。

先輩ボランティアスタッフさんたちには、
平日だから客寄せが大変なんじゃないの〜?と、威されつつ。 
ま、どうにかなんでしょうよ。

夜は花巻温泉泊。

 

 

ものごとはエスカレートするものですが、
本日の作業場に見学のみなさんがいらしたとき、
わたしは段ボールのロボット風の頭を被ってました。 超爆w。 何もみえない。
ロープを握って立ってるだけ。 

写真? 

ものづくりの説明会のページに、
http://setagaya-ac.or.jp/arttown/arttownblog/daidogei/post_53.php
秘密基地の写真の右側の超暗いヤツ。
実はダンボーロボットなわたしが写っています。 が!!!
明るく画像処理したところで、れーこさんが丸被りで、見えない。 残念ーwww
(えいっ。 修整して載せちゃえっ)

Himitukiti

  

作業の積み重ねっ 2011/10/08 

2011100820000000  

ものづくりの作業では、こんなのも作っているんだよ。
よくよく見るとわかると思うけど、「お花」です。

どこが?って、だからさぁー!!

 

時間をかけて作っているけど、
フェスの2日間が過ぎたらみんな「ゴミ」になんだよね〜と、
溜め息をついた方がいらした。

ま、ね。 

  

あしたは 2011/10/14 

さっきの大雨のとき。 外で作業してて、でも作業続けて、今まで続けて、

終わったぁ! (んで、今、お風呂にお湯を張ってます。 からだ冷えたっ)

 

明日・明後日は、いよいよ世田谷アートタウン 三茶de大道芸です。

作業前↓↓ @三軒茶屋/ゆうらく通り

Cimg2225  

作業中↓↓

Cimg2226

このあと、もっともっと、飾ったんだよ!

 

フェイスペインティングのシフトが、まだ決まってなくて。
明日・明後日は
エコー仲見世か、ゆうらく通りか、日曜はもしかしたらゴリラビル前。
どこかにいる、のかな?

お時間ありましたら、遊びにきてね。

あ、わたしのイチ押しは、
というわけで、

GちょこMarbleさん
HIBI★Chazz-Kさん ですぜ! 必見ねっ!!

タイムテーブルはこちら

 

今日は 2011/10/15

ゆうらく通り、昼間の写真です〜 (イベント開始前)

Cimg2233  

Cimg2235  

橋本Pに褒めていただいたし、

お客様が、「ホラ、ここ凄いんだよ」とかおっしゃりながら、写真を撮ってたり、

夕べはたいへんだったけれど、報われました〜
(みんなで、お疲れさまでした)

  

文化祭? 2011/10/16

三茶de大道芸のボランティアは、参加者からよく「おとなの文化祭」と呼ばれる。

前日の飾りつけもそうだったし。

で、当日は。 
まあつまり、スタッフに仲良しが大勢できたわけで、

三茶の街中を移動していると、
突然疾走したウォーキング・パフォーマーさんを追って、
付き人ボランティアのともくんが慌てて生真面目に疾走する様子を目撃したり、
(直後、あげんさんは暇そうでいいなあとか言われました。 コラ)

やっぱり付き人ボランティアの恵美さんが、
外人パフォーマーさんのあとを、カートを引きながらぶんぶん追いかけて、
わたしの鼻先を横切ってるのにも気づかなかったりとか、

いつもの街が、フェスとは別に、おもしろいことになっている。

 

東北ツアーでご一緒したパフォーマーさんとは、すれ違い様に合図したり、
ここには書けない、金子さんのコラァな発言(ぷ)も聞いちゃったし。

 

それから、フェイスペイントしたまま歩いているので、
見ず知らずの大勢さんに声をかけられ、おしゃべりし、
(帰りにスーパーでもふつーに買い物しちゃった。 笑笑っ)

でもねえ。 みんながご飯+呑みにいくってのは、眠くて失礼しました。
無理。
昨日は11時半まで仕込みしてて、帰ってお風呂はいって、寝たのが1時半でしょ。
今日は6時半に起きて、他の飾りつけ手伝って――だよ。
なんでみんなは、元気に飲みにいけんだろう。
明日のシフトと撤収作業を思うと、月曜日のわたしは、きっと使い物にはなるまい。
って、もう、次の日の日付でしたね。 早く寝よっ。
(お風呂はいってビール飲んだら、即2時間ほど爆睡して、復活し、明日の準備して、この時間です)

おやすみ。

  

一夜明けて、もう夕方 2011/10/17

寝すぎたのか、疲れがとれないのか、ぼやっとしている一日。  

それで何人ぐらいに(ボランティアの)フェイスペイントしたの?と訊かれて、「えーと、えーと、たくさん」としか応えられない。
夕方、日が落ちて手元が見えなくなって、それでも子どもたちの列は途切れず、最後は半ばカンで描いてました。

あ、わたしはプロのミホウさんにに描いてもらって、こんな感じ。

Cimg2248_2   

よく働いた!ので、夜の慰労会でミホウさんと再会する頃には、ごめんなさいごめんなさいってぐらい汗で消えかけてましたが。

その慰労会では、たくさんの写真を撮っていただいた記憶はあるのだが、
HIBIさんやちょこさんとも一緒に撮ってもらったはずだが、
あれはどなたやどなたやどなたのカメラだったのだろう??? 
いつか、どうか、データが届きますように! 祈るしかないな。

その前の「夜会」のあたりから、きゃーきゃーと大声あげて、むちゃ楽しい時間となり、
流れ流れて、日付が変わるまで三茶で遊んでました。
やっぱ、マジ、文化祭(芸祭)のノリ。

 

いつまでもHIBIさん?ラブ! GENさん?ステキ!とか浮かれていると、
まぁた誰かさん(誰?)の機嫌がぞわぞわしてくるかな? そろそろ自粛かな?と、一応は
思い浮かべてみたけれど。
恵美ちゃんに「あげんさん! あのコンサートは行かなきゃダメですっ!」と言われて、チケット予約したり、
GENさんに、来年またキャラバンがあるかも?と言われると、はいっ、参加したいですっ、と手を挙げたりして。

笑笑笑笑笑笑っ まだ、しばらく続きそうでする。

  

そういえば、慰労会でね。
わたしは何故か、GENさんとちょこさんとだけ、握手したくなって、してもらったんだけど。
おふたりとも、がしっとした職人の手だった?という感触が残っているのです。
あれが、アクロバット・パフォーマーの手? 手のオーラって、今まで考えたことなかったな。 

  

動画 2011/10/23

うにゃ (^o^)/

三茶de大道芸の動画が、ひびちゃさんのサイトにラインナップだぁ!
http://ameblo.jp/chazzsta/entry-11051668447.html

16日の夜会、モブの中に赤い風船が見えたら、その下にわたしがいるはずwww
あの雰囲気の中でわたしがどれだけわーきゃーしてたかは、笑笑っ、わかるでしょ?

黄色いラテンな女=一緒に東北に行ったよーこちゃん(声をかけられても、誰だかわからない!という大変な失礼をしましたっ)。
黄色いバルーンを振り回しているのはGENさんかちょこさん=GちょこMarble!
黄色いシャツに派手なサングラスが、ヨーヨーの金子さん。

ひびちゃさんは言わずもがなっ♪

ゴールデンズ(大駱駝艦)さんは、パフォを見る分には問題ない(ない?)のだけれど、
控え室とかリアルな空間ですれ違ってしまうと、金色な肢体とフンドシが恥ずかしくて、まともに見られませなんだ。

サイト一番下の「すずらん通り」とあるのは、「ゆうらく通り」ですね。
こうして観ると、わたしの作ったペーパーバナーの下で、ひびちゃさんがパフォしてることが、今さら感慨深かったりします。
左端にずっと映っている植木にひっかかっている水玉は、わたしが作ったのだしな。

  

 

▲ TOPへ

◆ このサイト内の著作権はすべてサイト管理人が所有しています。 copyright AHARA Noliko all rights reserved.

inserted by FC2 system