あげんについて ブログ 過去の公演案内 ミュージカルの創り方 観劇・能・ダンス・大道芸とか
三茶deボランティア メンタルケア とか 八ヶ岳ライフ 食べもの系 日本人・考
お絵描きとか 旅のアルバム おもちゃコレクション 読んだ本とか でんでん日記
事件でした 大震災のあと ブログ以前の日々 14歳のわたし あげん に メール
2012/5/   京都! アルバムその1
春の京都1泊だけの旅行です。キムさんおっかけ〜

 

01 伏見稲荷

『本能寺のD』というイベント、というより久々のキムさんのダンス♪を観るついでに、
京都に一泊しました。
伏見稲荷/下鴨神社/上賀茂神社/東寺
(表紙の写真はそのイベントで広田画伯が描かれた作品の部分です)
イベントのレポートはこちら 
→ http://agen.blogzine.jp/for_you/2013/05/d_22b0.html
 
 
 
特に時間を決めず。目が醒めて、ご飯を食べて出発。
目的は夜ですので、あとは自由。
 
品川の次の次の次の駅が京都だわ。
行きは富士山が見えました。なんとなくウレシイ。
 
京都の次の次のいなり駅で下車。
なんとなくお昼ご飯はお稲荷さんよねぇと思いつつ。
 

02 ハンサムだわ

03 楼門とおきつねたち

片ッポのおきつねを撮ってたら、ぼくも撮ってよ〜!と言われたような?

04 本殿

京都だから? 最近は?
ちゃんと二礼二拍手一礼をされてる方が増えた気がします。
 
手や口を漱いでいるとき、横目で観察されてるのに気づく。
こっちのお作法はまだ浸透してないのね。 

05 千本鳥居!

06 奥社の絵馬

かぁいい♪

07 おもかる石の横の

とにかくこのお山はカオスだったわ。
 
どれだけの何の神さまをお祭りしてるのか、もぅぐちゃぐちゃ。
御社あり、石柱あり。それぞれの前には小さい鳥居もたくさん奉納されてます。
 
 
おもかる石。(この写真はちがいますからね)
重さで願い事が叶うか占います。
ふぃっと額の高さまで持ち上がってから、ずしんと重くなりました。
この場合は、どう解釈すればいいんだ? www

08 土肌が

おもしろかったので

09 つづくつづく

0 木漏れ日ちらちら

お天気がよく、お山を登るうちに風も気持ちよくなりました。
 
カメラを構えてると小枝が肩に落ちてきたり、ぱらぱらと何かが飛んできたり、
おきつねが遊んでいるのかしらね。

11 横から

撮ってみた

12 つづくつづく

13 もぅね

わけのわかんないカオス。
こんな感じのお社がたくさん重なってあるの

14 疲れたし

(あんまりヤル気のなさそーなお店?)

15 おなかも空いたし

お昼にしようか

16 薄暗さがよいね

17 いただきます

いなり駅で降りて、伏見稲荷さんに来たわけだから。
そりゃあお稲荷さんときつねうどんセットでしょう。
 
おあげがしっかりと煮締めてあって、おいしかったです。
おうどんののどごし、噛んだときの粉の味、お出汁もよい。

で。食べながらずっと思っていたんだけど、どっちが主食で副菜(お汁?)なんだろう。

  

18 しまった……

食べておなかが重くなったら、勾配を昇るのがきつくなってきました。

19 四ツ辻

お山の途中の展望台。ここまででギブアップすることにしました。
疲れて夜の観覧に障っては、本末転倒。

20 こっち向きに

昇っているときは気づかなかった。
 
この場合、
山頂にむけて自分をアピールしているのか?
本殿にむかっての裏側に、自分の名を入れてるのか?

21 擦り切れてるね

22 違うルートで下りた

23 いよいよカオスエリア

24 

25

26

誰もいないと思って、
お写真を撮るときに、「はい。みんないいお顔してね〜」とつぶやいたら、
後ろに知らない青年が奇妙な顔して立っていました。
 
( ̄▽ ̄) ハハハハヤバイ

27 京都市役所

ホテルにチェックインしてから本能寺に行ったら、特別展示が閉館してたので。
イベントまでの待ち時間、近くの広場でぼぅっとしてました。

28 ビジネスホテル?

ちなみに。
本能寺の近くに朝食つきで泊まれればいいやと安価なホテルを選んだら、
こんな呑気なお部屋に通されました。
たたみで大の字になれたからいいかwww
 
まぁ、お値段ナリのホテルです。

29 朝 糺の森

京都で大学生をやってる友人に教えてもらって、
バスの1日パス券を購入。500円。
バス乗り場や乗り方も教えてもらって、ちょっと京都通っぽい。
 
電車で行くのは大変そうだなと覚悟してたけど、
京都市内はどうやらバスを乗りこなせばいいらしいです。
 
バスから降りたら、カラスが電線から羽ばたいて鳴きかけてきて。
はいはい。ヤタガラス(迷子を導いてくれる)さんにもお参りに行くよぉと(心で)返事する。
ってか、
びっくりしたよ。なんで呼ばれンだ?

   

30 朝の森は気持ちがよい

空気が聖域としての緊張を持っている森です。

31 グッデザイン

32 からす

でかくでまるまるしてる。
 
何を食べてんだ?とは、考えないことにした。
 
人生の迷子を導いていただくために、ヤタガラスのお守りは購入しました。
(店内のトイレを借りたからお買い物をした、とも言う)

→ 京都! 本文

→ 京都! アルバムその2へ

▲ TOPへ

◆ このサイト内の著作権はすべてサイト管理人が所有しています。 copyright AHARA Noliko all rights reserved.

inserted by FC2 system