あげんについて ブログ 過去の公演案内 ミュージカルの創り方 観劇・能・ダンス・大道芸とか
三茶deボランティア メンタルケア とか 八ヶ岳ライフ 食べもの系 日本人・考
お絵描きとか 旅のアルバム おもちゃコレクション 読んだ本とか でんでん日記
事件でした 大震災のあと ブログ以前の日々 14歳のわたし あげん に メール
2012/11/19-21 屋久島 アルバムその1
思いついて屋久島に行ってきましたぁ!  トレッキングと島の周回。3日間のツアーです。

 

2012/11/19
鹿児島港から見た桜島。ここからジェットフォイルで屋久島に向かいます。
レトロなお宿。(⌒-⌒)b トイレや洗面台は廊下で共有です。
夕食前に島をお散歩。
益救(やく)神社
2012/11/20
2日目の朝は3時半起き。お弁当を食べて5時出発。
バスで荒川登山口へ。標高600m。まだ真っ暗ですね。

樹齢1000年を越えると「屋久杉」と呼んでもらえるそうです。
古い切り株に、他の植物が着生しています。
屋久島ではよくみる風景。
 
杉に杉が着生して、その杉にまた……という樹もあります。
トロッコ道。
小杉谷から枕木に板が渡されて、歩きやすくなります。
三代杉の根元。
 
倒れた1代目の杉はなくなり、着生した2代目の根が洞のように残り、
写真には入ってませんが、2代目の切り株の上に3代目が育っています。

仁王杉/阿形
 
(吽行さんは少し離れた場所で、倒壊)


翁岳が見えます。雨が多いので見えるのは稀だそうです。
大株歩道入り口。ここまではずっと、トロッコの線路を辿ってました。ここからが山道。
翁杉
ウィルソン株のハート?
ウィルソン株(ハート写真は洞に入って撮ります)
屋久島の最高峰・宮之浦岳、右側がピーク。繰り返すけど、見えるのは稀ですって。
11時頃、お弁当。食べかけのですみません。

ヤマグルマ/しめごろしの樹 
杉の樹に巻きついて育ち、やがて絞め殺してしまう、らしい。


ヒメシャラの樹

大王杉
 
この樹が一番好きだったぁ! バワーに圧倒された!
樹齢3000年。調査証明されている屋久杉の中では最高齢。 


大王杉の根元

夫婦杉
 
二本の杉が、ひとつの太い枝で繋がっています。


縄文杉。標高1300m。ここまでたどり着けた自分を褒めたぁ!!
 
この樹は眠っている老人という印象でした。
ちなみに、火炎土器の姿に似ているから「縄文」杉というのであって、
樹齢7200年というキャッチコピーは大嘘。2-3000年くらい?と推定されてます。
→ 屋久島のついて

→ 屋久島 アルバムその2へ

▲ このページのTOPへ

◆ このサイト内の著作権はすべてサイト管理人が所有しています。 copyright AHARA Noliko all rights reserved.

inserted by FC2 system