あげんについて ブログ 過去の公演案内 ミュージカルの創り方 観劇・能・ダンス・大道芸とか
三茶deボランティア メンタルケア とか 八ヶ岳ライフ 食べもの系 日本人・考
お絵描きとか 旅のアルバム おもちゃコレクション 読んだ本とか でんでん日記
事件でした 大震災のあと ブログ以前の日々 14歳のわたし あげん に メール
おかずとか レトルトとか いろいろと

 

今年も 2014/11/01
 

f:id:atelier-agen:20141101015916j:plain

今年は、剥いて吊るすのを手伝ったよん。
このあと、天気予報にあわてて室内に避難しました。

  

 

 

つけ麺 2014/08/12
友人に頼みごとをして、その引き取りのついでにランチ。
かの女の会社のランチタイムにあわせて会い、好きなトコでいいよ〜、と。
 
 
もしかしたらわたし、初・つけ麺かもな〜 (また忘れてるだけかもしれんが)
 
Img_12241
 
 
ラーメン好きがラーメンを熱く語ると、日本語なのにひとっ言も理解できないわけで。
思い出すと、昔。
圭介くんやちょーふクンが語っているのを横で聞きながら、
 
おかげで逆にラーメン屋さんの敷居が高くなり、
その頃から流行り始めたつけ麺を食べる機会を失ってたのかも?
 
 
 
で、いただいたつけ麺だが、
なんでこの食べ物を、そんなに熱く語りたいのか、やっぱりよくわからんかったですよ。

 

 

買いました! 2013/12/04
Hoonnabe
 
保温鍋です〜 
父が欲しいというので送ったら、いろいろと自慢されまして。
こっちの家用にも購入。
今年は煮物系が多くなるな〜♪
 
青大豆があったので五目豆を作りました。わーわー楽チンだぁ。
 
Gomokumame
 
 
 
 
 
さっき父から、先日つくってた例の干し柿が届きました。
ふわふわ甘あまなアンポ柿〜
 
Hosigaki_

 

 

 

カレーが出来たよ 2013/06/15
スパイスをいためるところから始める、いわゆる「水を使わないカレー」。
 
気が弱いので、
煮込むときにどうしても、カップ1杯の水をいれてしまいまする。
 
できてすぐ食べるんならともかく、「煮込む」と焦げるよね。
ずっとお付き合いして掻き混ぜ続けんのか? むむむ。
 
 
最近、乾燥ひよこ豆を戻して使うのにもはまってます。
缶詰には戻れない〜
 
 
スパイスや乾燥豆は、上野の大津屋さんで。
アマゾン経由でも買えます。
 
 

 

 

なんとなく幸せ 2012/12/25
どっかから。
ホワイトクリスマスが聴こえてきた?と思ったら、12時でした。
日付が変わる。
 
 
 
今年は生ハムメロン、ではなくて、生ハムパイナップルにハマってて。
今日は充分、食べたぁ。
 
ごはんのあとは、ケーキとケーキとプリンも食べたぁ。
 
食べ過ぎで息切れしてる〜
 
  
 
クリスマスの悦びって、食い物だったのかっ
 
   o(≧▽≦)o キャー 
 
 
 
 
 
 
       ☆*:..:*☆ ☆*:..:*☆
 
 みんなが、ステキな夜を過ごせていますように!
 
       ☆*:..:*☆ ☆*:..:*☆

  

 

チャパティ 2012/10/31

えみちゃん家で手作りピザをご馳走になって、真似して自分も作るようになって。
ご飯やお粥も鍋で炊くようになって。

ネットに訊ねれば親切な人たちがワラワラと教えてくれることに気づき、
パンケーキもホットケーキミックスでなくて、粉で焼くようになって。

 

今日はチャパティを焼いたよ。
んん。ナンの薄〜いヤツみたいなアレ。簡単簡単。
フライパンで両面を焼いたあと、直火にかざすとぷくーっとなって、
テンション上がるわ。楽しいの。

カレーはレトルトなので、超手抜きメニューなのだけれど、
わくわくとおいしかった!

 

問題は、5枚焼いても1回で食べられるのは2枚半がせいぜい。
フリージングしておくほどの食べ物でもない。

 

残りの分を食べるために、ここはちゃんとしたカレーを作ろうかしら。

そしたらカレーが余るから、またチャパティを焼くのかしら。

そしたら……(エンドレス)

 

トルティーヤみたいに、焼肉とレタスとか挟むとどうなのかしら?
ちょっと違う? (あっちはトウモロコシの粉を使うんだっけ?)

とりあえず明日の朝は、
ジャムやメイプルシロップを試してみるわ。(ダメかな?)

 

  

パンでパン 2006/06/18
ずっとずっと試してみたかったことに、さっき挑戦!

フライパンで、トーストをつくる〜
これがびっくり! わわ、どうしよう ってくらい旨いよ旨いよっ!

今、うちの冷凍庫に入ってるのは、6枚切のレーズンパン。
凍ったまま空焼き(フライパンがあったまったら弱火ね)したら、縁がカリッ、全体にサクッ、中はふわんとしたトーストが出来たぁ!!

しかも短時間!
ペーパーフィルターでコーヒーを入れながらの片手間です。

キッチン用具を増やしたくなくてレンジで焼いてたが、時間がかかるし出来もよくないので、
トースターを考えてました。とんでもないね。

  

 

撤退 2012/05/12

さてこのたび、キッチンから撤退したのは、炊飯器!です。
ナンヤカヤ言いながらも、普通に土鍋で炊く習慣がつきました。
お。なんか、女子力がアップした気分?

が、その次の日。壊れたのはキッチンタイマー。
だましだまし使っていたけど、ニッチモサッチモいかなくなり、破棄。
って、
キッチンタイマーがないと圧倒的に、ご飯を炊くのが不便。

なんでさぁ、こーなのかなぁ…………

ジリリリタイプのかぁいいのがいいな。
ん。ネットで500円レベルの買い物をするのは抵抗がある。
どうしようかな。
どっかのお店でぶらりと出会えないかな。

 

 

夜中に出汁巻き 2012/04/20

例によって。明日、というか今日から25日まで大泉の家に行ってきます。
で。
冷蔵庫の奥から出てきたのは、おとといで賞味期限の切れた卵6個パック。
ど、ど、ど、どうせよと!

 

(忘れたフリして外出)

 

結論。
持って行こう。――焼いて。

『セクシー大サーカス』の余韻さめやらぬまま、卵6個使って、焼く。
久しぶりなので、あんまりふっくらと焼けない。ヤバイ。料理、だんだん下手になってくな。

 

 

父のお土産にね。
たまには贅沢。好物のフォションのマーマレードを買って行こうと思ったんだが。
今まで取り扱ってた地元の大丸ピーコックも、渋谷の東急地下の成城石井でも、売ってなかった。(残るは二子玉の直営店だが、そこまでは足を伸ばさなかったよ)

あんなバカ高い(だがめちゃ旨い!)ジャム、このご時世では買う人がいなくなったってことかしら。
いつもレモンカートを買ってるメーカーのマーマレードを買ってみました。旨いかな。

でね。ついでにキャドバリーのチョコを買おうとしたらね。
(あ、父も酒は飲めなくて甘いの大好き!なんです)
値段は変わらないかわりに、ちっちゃくなってた。あぅ、このご時世では買う人が――?
買いやすいように、してるのね。

 

 

土鍋でごはんの件 2012/02/28

別に宿題を出されてたわけではないのだが、
「ご飯くらい土鍋で炊いたら? 簡単で旨いよ」と主婦な友人くんちに言われてて。
言った本人は、たぶん忘れていそうだけれど、
とにかく明日、というか、今日だな、会うので。

(わたしも行く!と強引に休みをとったデジマと3人で、
 銀座でランチしてから、ニセモノ(?)フェルメール展に行く予定なの)

 

というわけで。
初めて、土鍋で、ご飯を炊いてみた。

何が面倒って、「30分前に」米研いでザルにあけておく作業。
どうしようか。
ついで?だからこのまま、惣菜を作っちゃう?と、あれ、でも?とか迷ってる間に、2品作っちゃったんだが、
というわけで、炊いて+蒸してる30分間は、
鍋の前で何もすることもなく、蓋あけちゃいけない。開かずの蓋?を前に、
おろおろいらいらしてた。

ほんのりと香ばしい。

ご飯を炊くって、こんなに「待つ」作業なのか、と。
ふだんは、炊飯器で無洗米をまとめて炊いてる者は、思う。
(まとめて炊いて、1食分ずつタッパーで、フリーザーに積んでおく→そのままチン)

が、

それくらい、ごはんの旨さにはこだわらない、疎い、者でございますので。

 

ほんのりと焦げる前の、ふっくらと炊けたご飯、ナンだが。
炊飯器で炊いたのと、どう違うのか、もうひとつ感動が薄い。

ふつーに旨い。

 

と言いつつ。
実験好きといたしましては、次回はル・クルーゼの鍋で炊いてみようかな、とか。

 

 

ハーフ&ハーフ 2012/02/21

今夜のピザがハーフ&ハーフだったのは、別に『よつばと』の新刊を読んだばかりだったからってわけじゃないのよ。

ヘアカットをしながら、ウエスギさんが「デザートピザ」なんて言うから。
え? 甘いもののピザってありなの?

そういえばこの間、雷が遊びにきたときのお土産の、リンゴのフィリングがまだ半分残っているから、
あれにシナモン振って〜 じゅるごくん。

 

2012022018340000  

おお。 夕飯とデザートが、一気に出来た?
左半分は、カニカマとマッシュルームとオリーブです。はぁはぁ、旨い〜

しまった。リンゴの下にはバターを塗るべきだったかも。

し、し、しまった。

デザートはベツバラ、だというけれど。

圧倒的に食べすぎだ。ふぅふぅふぅ。

……

……

……

 (-"-) エート 

……

チョコバナナとか、カラメルバナナとか、マーマレードとか?

ぅはぁっ♪  誰かパーティする??? 

 

 

ゆで卵 2012/01/18
ゆで卵をつるんと剥くの、苦手です。 
ちゃんと冷水で冷やしているけど、基本セッカチだからか? 

以前。
ぼこぼこのゆで卵に、ゴメンと謝ったら、
新しい卵はキレイに剥きづらいっていうヨと、慰めてもらったこともある。 が、
全然うれしくなかった。
つるんと剥けないと、なんか圧倒的に、女子力が低いって気分になる。

昔は、ちゃんと剥けたんだがな。 (卵が違うのか?) 

 

スーパーで珍しく牛スジを見つけたので、ダイコンとゆで卵のおでんを作ってます。
が、
うむむむ。 なんで、1個も、完璧につるんと剥けないんだろう?

 

辺見庸さんの短編に『ゆで卵」って作品があり、
最近読んだ本では、ダントツに「純粋に」おもしろかった。
(この「純粋に」というのは、何の役にも立たないという意味です)

その中で、ケイコが長い爪で剥くときれいに剥けないのが気に入らない、みたいなことが書いてあり、だから一層、剥けないことが悔しいような。
そんなとこでライバル心を持ってどーする? だが、持っちゃったんだから、しかたない。

主人公はポクポクといくつものゆで卵を喰い、ふぐふぐと爪の匂いを嗅ぐ。
(そしていろいろと思いを馳せる。 それだけと言えばそれだけの作品)

そういえば、ゆで卵「だけ」を食べるって、久しくないな。
と、
ひとつだけなべに入れず、皿の上で、
いただきもののモンゴルの塩をゴリゴリと挽いて、
キッチンに立ったまま、食べる。

ポクポクという文章に、ゆで卵を実にリアルに感じたけれど、
半熟と固ゆでの中間という完璧な茹で具合にもかかわらず、
実際に食べると、思うほどのポクポク感はない。

作家の、言葉の魔法に、してやられたわけだ。

 

実はこの3種のおでんに、はんぺんを入れるとむちゃ旨い。
だが、4種のネタというのは落ち着きが悪いから。 
あとひとつ、加えるとしたら何かなあと、ずっと考えているけれど、
いまだに思い当たらない。

何がいいと思う?

 

続・キーマカレー 2012/01/12

ひとり暮らしの悩ましさのひとつは、
作った料理を連チャンで食さなければいけないことだが。

昨日のお昼に作った香菜のキーマカレーで、
夜はピザを焼きました。
生地にトマトソースを延ばした上に、カレー、チーズと重ねて、焼く。

B級グルメってのかな、ピザとしては邪道?っぽいけど、
旨かった!

けど、まだ、半分残っておりまするな。 今日のブランチも、これ、ってことで。

 

しばらくは、もういい―― (*^_^*)

 

 

キーマカレー 2012/01/11

寝て、起きて、お風呂に入って、PCの前に座って、読み直して、考えて、えーと、
なんか変だな?と時計を見たら正午で。 なんだっけ?
そうそう、ご飯を食べるのだった――と。

どうした、自分。 コーヒーとアイスクリームだけで、24時間か?

 

ゆうべ作るはずだった、キーマカレーを作る。
いつもはパセリとひき肉をベースにつくるのだが、今回は思いついて香菜で。

もぐもぐもぐ。

どうなんだろうな。 
一口めはどーってことなかったけれど、食べてるうちに旨くなってきた。

パセリで作ると、全然パセリだとわからない出来になるのだけれど、
香菜だと、ダメな人にはやっぱりわかっちゃうのかな? 騙されて食べるかな?
や、別に、騙してまで食べさせる食材でもないけれどネ。 

もぐもぐもぐ。

食事をスルーしてただけあって、半分くらいで、おなかがいっぱいになってきた。 
が、無視して食べる。
食べていたい。 あ、自分には、旨いってことか。

ふぅっ。 おなかいっぱい。

あ。

思考停止。 

 

しかたない。 ブログでも書くか? という文章です、つまり。

 

 

おうちでピザが焼けた!の件 2011/12/07

えみちゃんの真似ッコで、おうちで簡単ピザを焼いてみた。

2011120713180000  

おわっ やったっっ 出来るもんだね〜っ!

ありもので作ったので、マッシュルームとオイルサーディンと粉バジル。
今度はちゃんと、マルゲリータに挑戦しようっ!!

しかし、

あれ?

これから、コレをひとりで食べるのか、自分???

 

 

 

食べるオリーブオイル 2011/09/02

草くんというのは案外隠れグルメというか、龍泉洞の水を教えてくれたのもかの女だったし、
今回もうひとつ、特筆しておきたい御土産がこれ〜

Cimg1642  

ジェノベーゼソース+アンチョビという無敵な味がベース。 能書きを見ると、もっといろいろと入っているようですが。 

ウチの冷凍庫にはたいてい、わりと旨いバゲットのスライスが入ってて、
この日もその場で、何枚かを焼いて(凍ったままでOK)、みんなで味見。

うまっ。 うっはぁっ!

草くんはしきりにパスタを奨めるけど、それじゃ普通のパスタジェノベーゼになりそうで、チトもったいない気もして。
でも今朝は、普通のトースト(超熟 b(^_^))に塗ったら、――外したかも。 バランス悪ぃ。
やっぱ次は、パスタで試そう。

 

 

お豆腐って 2011/06/14
今、NHKのニュースで紹介されてて、なるほどと古川聡さんのツィッターをフォローしました。 
ぅふぁっ。 今どきは、
この瞬間にも宇宙にいる方の、ナマな呟きとかレポートを、自分のPCで読めるのか。

すごいな。 SFだな。

 

本日のもうひとつのすごい、は!!

スーパーでお豆腐を買おうとして、「にがり付の豆乳」に気づきました。 知ってた?
ボールに豆乳と分量のにがりをいれて、かき混ぜて。
茶碗蒸しの器に注いでラップして、レンジで2分半。 それから3分待つ。 どきどき。

ふるふるの、あったかな、お豆腐!!! 
わけぎとポン酢をかけて、スプーンですくっていただきました。  

こ、こ、こんなに簡単にできるのか。

 

 

なつかしの 2011/02/27

いつだったか父と、

夕飯何にする? あ、わたしがちっちゃい頃、おかあさんがよく作ってくれたアレを食べてみたいかなと言うと、
父は何のことだ?とキョトンとする。 そんな料理、食べたことないな。
ええっ? あんなによく作ってくれてたのに? わたし、大好きだったよ。

それで判明。
つまり、父がいない日の夕飯のメニューだったらしい?

そうかあ。 そうだったのか、おかあさん。
若かりし日の母が、妙にかわゆく感じるのは、こーいうときだ。
安くて簡単で、でも子どもにはちゃんと栄養をって工夫したんだろうな。

ということをふと思い出し、作ってみた。
いや、
ひき肉とシイタケとタマネギのミジンを炒めて、オムレツの中に入れただけなんだけどね。

今度、父の家に行ったら作ってあげようと、練習も兼ねて。

先日、スパニッシュオムレツをつくるとき、卵を2個使い、
おいしいからそのままひとりで完食してしまって、胃がおかしくなったことを踏まえ。
卵は1個よ、1個!

サラダ油? ない。 オリーブオイルでいいよね。
赤ワイン、絶対に入れたはずないけど、ここは入れたいよな。

おかあさんの玉子焼きって、色が鮮やかだったんだよなあ。
あの黄色は、低温で焼いてたのか?

お。
この味―― この味??? ちと、違う。

肉の色、もっと淡かったよな。 肉、合びきじゃなくてブタだけだったのかな。

そっか当時は、胡椒というとS&Bの粉コショーしかなかったんだっけ。
黒胡椒をごりごり挽いて使ってる時点で、決定的に別ものかぁ。

どうしよう。 再チャレンジか ?

 

 

あと。

 

 

人に食わせるってほど、ウマいもんでもないな。 普通の貧乏料理。

  

アサテイ 2011/01/29
そうだ、朝ごはん食べなきゃと。 
冷蔵庫をのぞいて。
目に付いたものをそのまま作ったら、ガッツリ系を作りすぎたぁ。

条件反射のうちかなあ。
生姜焼き丼にはタマネギの味噌汁よね、とか、ほとんど考えないで作ってるwww
で、作っただけで、おなかはいっぱいの気分〜〜〜

2011012910320000   

お皿は先日、自由が丘に行ったとき買ったもの。 安物だけど現在メチャお気に入り。
豚肉とご飯の間に、もみ海苔を敷いてるのがポイント。

 

 

ロシアンティーの謎 2010/12/22
どなたか、わたしの乱麻を断ち切ってくれるとウレシイのですが。

 

ロシアンティーと言われて思い浮かべるのは、ほとんどの日本人にとってジャム入りの紅茶。 ここまではいい?

そのせいだと思うのだが、ロシアツアーのガイドさんがバスの移動中でのおきまりの話題みたいに話してくれたのが、
「ロシア人は紅茶にジャムは入れません。 地方、というより人、によっては舐めながらお茶を飲みますが、多くはありません」 
雑学度があがった日本人ツアー客はチョットうれしげに、へぇ〜とどよめく。

ところが、だ。
井上ひさし御大の遺作『一週間』を読んでたら、繰り返しジャム入りの紅茶が出てくる。 
しかも楽しそうにシーンごとにアンズだのレモンだのとジャムの味が変わるサービスぶり。

1作を書くのに5千冊を読破すると言われる先生のことだ。
シベリア抑留者の話を書くのにインタビューも重ねていらっしゃるだろうし、 
こんな簡単な手落ちがあるはずない。

 

「ロシアンティー」に「歴史」というキーワードも加えたりして検索するが、
どーもスッキリしない。

元留学生たちがカップにジャムを入れるのは「子ども」とも、「低階級層」とも書いてあったり。
(元帝国、元社会主義国、そして現在という歴史を持つ国における「低階級層」という表現には、
胸が痛むものがある。 わたしだけか?)

レシピともなると、ジャムにウォッカやブランデーも加えるとおいしいとあったり。
ウオッカは○○はオススメだが、××はダメ、とか。

 

ロシアで紅茶を飲む際にジャムや蜂蜜を必要とする理由は、
独特な紅茶の入れ方に発しているという、この情報は的を得ている気がした。
ので、そこから推理を辿る。

サモワール。 
先日の旅行中、博物館や高級土産屋で初めて対面して、
そうか、小説によく出てくるあの単語の実物はこれか!と感動したものだが、
ひとつの超巨大なヤカン(?)の中に、茶を煮出すエリアとお湯だけを温めつづけるエリアがあるわけで、
飲むときはカップの中で煮出しすぎた茶をお湯で好みの濃さに薄めるらしい。
これが当然苦いから、ジャムや蜂蜜を舌に含んでお茶を飲み、からだをあたためたという。

今のロシアの生活に、たぶんサモワールはないから。
欧米流の紅茶の楽しみ方に近づいているのかな?
安価旅行中に出てきた紅茶はティーバックだったので、論外。 
だが65年前はまだサモワールで飲んでたから、ジャムが必要だった?
歴史の中で食文化が変遷するのはあたり前。
うーん、スーパーに行ったとき、売り場を観察してくればよかった。 

と、ここまで妄想できたのだが、裏づけがないのよ。

サモワールが出てきた小説はなんだったろう。 チェーホフの戯曲? トルストイ? ドフトエススキー? アガサ・クリスティ?
ジャムの描写はあったかな。

 

ちなみにイギリスでロシアンティーといえば、レモンティーのことです、とある。
これも発端は諸説あるみたいだが、ロシア風のもてなしを受けたヴィクトリア女王が命名したらしい。

あれ?と思った人がいると思うのだが、バブリーの頃かな、ポットで紅茶を入れるのが流行ったとき、
紅茶にレモンを入れるのは日本人だけですと莫迦にされなかったっけ?ってね。
もぉ、わけがわからん!!

 

で、わたしの、中学生くらいのときの唯一のジャム紅茶体験。
紅茶の風味は損なうし、底に沈んだ白ッ茶けたイチゴジャムもカスだし、うぇっ。
ほーらね、気が済んだ?と母に哂われた。
以来、二度と飲んでません。

現在のお気に入りは、濃いめのフレーバーティー(ベリー系の甘いヤツ/フォションのバースディとか)に
牛乳を入れてマグカップでたっぷり飲む。

 

      

 

似たような感覚で、ロシアンブルーという色についてのわたしの乱麻がある。
エカテリーナ2世が愛したブルーのことで、ロシアの空の色を指すんじゃないかと思うんだ。
いろいろとロマンティックな妄想が膨らみ、
だけど、
ネット検索でヒットするのはネコの「ロシアンブルー」についてのみで、これが膨大。
ピアフの『愛の讃歌』に出てきたよなと歌詞を調べたら、「ル シアン ブルー 〜」と読める文字配列。 
耳で聴いて「恋人の瞳はロシアの空の色」とイメージしていた自分は、

自分は、 (TοT)

 

で、『一週間』。 とても面白かったのですが、ですがわたしには、
小学校の学級会の吊るし上げみたいな居心地の悪さがあったと白状しておきます。

 

 

ボルシチ2 2010/11/01
 

遊びに来る友人らのために、再びボルシチを作る。

前回はサイトで見かけたレシピを元に、いろいろと野菜を入れすぎた感があったので、
今回はジャガイモとタマネギとマッシュルームだけにしてみる。

うーん、ビーツのクセが強く感じるのと、牛肉が少し硬いかな?という気がして。
1時間ほど煮込んでみたら。

ピンク色の彩度が落ちた。 ショック!

にんじんや赤ピーマンを抜かしたからなのか?
煮込んだのでジャガイモが崩れてとけたからなのか?

大丈夫。 ちゃんとオイシイよとは言ってもらったが、
ボルシチではなくボルロクですみません、と、一応謝る。

  

 

ボルシチを作ってみた 2010/10/13
 

ボルシチを作ってみた

読んでた小説にボルシチはロシアではなくウクライナ料理だって能書きがでてきて、
単語をみたら食べたくなった。
人に食べさせるつもりはあったので、ビーツの缶詰めの買い置きもあったし。予行練習ってことで。

こんな感じ? 具だくさん過ぎたか?

 

 

クレソンは 2010/02/12
 

というわけで。 
と今朝もまた、続くと思っていたでしょうけれど、
本日は美保さんとランチミーティングでしたので、朝はコーヒーだけ。

というわけで、笑笑っ、本日の夕飯です。

いつも買う近所のおいしいパン屋さん(濱田屋さん)で、昨日の全粒粉パンはこちらしかなかったので、
もうすっかりアフタヌーンティー・スタイルではなくなってしまいましたが。

3日かけての結論。
クレソンとバタつきパンと、別々に食べたほうがおいしい。 絶対。
(もともとクレソン好き)

チーズと和えるとチーズ味が主役になるし、
マヨネーズで和えるとクレソンが負けるし、
粒マスタードと合わせると、肉(ローストビーフとか)が欲しくなる。

はぅぁ。 がっくし。

100212_sandwich

ちらりと見えてるスープも、3日目。 昨日まではコンソメ味の野菜スープでしたが、
さすがに今日は牛乳を加えて味を変えました。

 

朝食 その2 2010/02/11
 

昨日の朝食後、「クレソン サンドイッチ」でネット検索してみると、
1 クリームチーズ or カッテージチーズで和える。
2 マヨネーズを塗った全粒粉のパンに挟む。
というレシピが出ました。

というわけで今朝は。 (^v^)

100211_sandwich

マグカップから時計回りに、
a マヨネーズを塗り、きゅうりを挟む
b マヨネーズを塗り、クレソンの葉を挟む
c カッテージチーズにクレソンのみじん切り、軽く黒胡椒
d ラズベリージャム

食べ過ぎて、今、少し眠いです。 笑笑っ。

クレソン、昨日のよりはマシでした。
こうして食べてみると、葉っぱより茎に独特のエグさがあるので、茎があった方がクレソンっぽくなるようです。
ネットにあったレシピどおりに、全粒粉のパン(茶色くて噛み締める感じのパンね)とあわせると、
植物らを噛み締める感じでいいかもしれない。

ジャムのサンドイッチって、今さら?というようだけど、大勢のとき、意外と人気があります。
隠れた争奪戦的な。

昨日の、ハムをロールにしたのは、幼稚園児だった頃のわたしの好物。 
マーガリンを塗って1枚のパンに1枚のハム。 これが鉄則。 どこかをリッチにするとこのおいしさにならない。 

 

朝食 2010/02/10
 

というわけで。 クレソンを粗みじんにして、マヨネーズで和えてみたが。
分量のせいか、マヨネーズの味しかしなかったぁ〜

こんなトリが喰うようなモンを喰えるかぁ!!

とか、言われそうなサンドイッチ。

100210

 

 

どん兵衛 調査隊 その2 2010/01/23

「どん兵衛」キツネうどんにはEとWがあって、関東と関西では味が違うという話を先日書き、
名古屋はEで、じゃ、岐阜は?との文中の問いに、
岐阜のじゅんこちゃんからメールがあってWだった、とのこと、とか書いたら。

さっきわざわざ、今度は電話があった。
メールを書きながらなんとなく引っかかって、
あのあと、3件見てまわったら(← (>_<) スマンナ)、全部 E だったの〜!って。

岐阜の滋賀寄りの端っこは、境目なんだろうね。 入荷ルートとかによって、両方存在するんだろうな。 たぶん。

そのあと、エスカレーターとカキ氷について話し、
戯曲の投稿についてあれこれ話して。

朝から美容院、昼過ぎから戯曲の勉強会、夜はエリの芝居を観て、そのあとの
ちょっと長電話。

 

 

どん兵衛 調査隊 2010/01/22
 

「どん兵衛」キツネうどんにはEとWがあって、関東と関西では味が違うという話を先日書いた。
名古屋はEだって。 じゃ、岐阜は?との文中の問いに、
岐阜のじゅんこちゃんからメール。 Wだそうだ。 赤味噌、濃い口醤油だけど、全般に汁系の色は淡いみたいって。

で、こんなのも見たよと、添付つき。

P1000121

へえぇ。
と、スーパーに探しに行ったら、おっ、東京にもあった。 (食べるのは後日ね) 新製品らしい。 

 

じゅんこのメールに書いてあって好きだったのが、エスカレーターの境目について。
(東京は左に立って、右が通路になる。 大阪は逆)
あれの境目は京都か米原だったと思うけど、岐阜では「歩かない」ことが多いよって。
なんでこの話が好きかって、最近のわたしはガツガツ歩かなくなったからだろうな。

 

 

E と W 2010/01/10
 

昨年末、関西を一人旅した友人 雷 がくれたお土産は「どん兵衛」のキツネうどんだった。
はい、カップめんですね。

左隅に(W)と書いてある。 つまり関西版、なんだって。
なるほど、近所のスーパーで買ったら同じ場所に(E)とある。 関東版。

友人らが遊びに来たので、両方にお湯を注いで、待つ。

ぅぁっ。 おアゲとおつゆの色が違います。 

関西版はおつゆの色も薄く、味もだしが利いている。 そんで、かまぼこ?が小さなお花のかたち。
関東版はおアゲもおつゆも、甘めで色濃く、煮物の味っぽい。

関東版もおいしいんだけれど、どっち?となったら、関西版の方がおいしいと思う。

 

境目はどこ?って話になって、雷 によると名古屋は(E) だったそうだ。
岐阜あたりは、どっちなんだ???

 

と、まあ。
関西に出張している人は、ご賞味くださいねというお話です♪

 

 

進化形 2009/10/18
スープ好きがネットで見つけたのは、永谷園の「8穀8目スープ」。
おとな買いのついでに、他のも買う〜。
さっき届いたので、ブランチにさっそく「極膳(きわみぜん)鯛お茶漬け」を。

フリーズドライのキューブをご飯にのせて、お湯を注ぐだけ。
マジ? 鯛が即、ぷりぷりなんですが。 
お茶漬けもここまで進化していたとは、知りませんでした。
(少ししょっぱいのは、次回からお湯の量を調節すればいいってことだよな)

091018_taichazuke

 

 

今…… 2009/09/09

明日遊びに来る友人らのためにシチューを作っていて。

作業半ば まで来てようやく、ジャガイモを入れ忘れてたことに気付きました。

…………。

どーりでこぢんまりした量だったわけだ。

 

さて。

……どうしよう。

別の小鍋に塩コショウした水で、ジャガイモだけ煮始めてみました。
これで火が通ったら、

混ぜる。

 

どうなる!? 味はひとつになるのか?

料理もスリルとサスペンスの連続だ! (ンなのは、わたしだけだよなぁ) 

 

  

▲ TOPへ

◆ このサイト内の著作権はすべてサイト管理人が所有しています。 copyright AHARA Noliko all rights reserved.

inserted by FC2 system