あげんについて ブログ 過去の公演案内 ミュージカルの創り方 観劇・能・ダンス・大道芸とか
三茶deボランティア メンタルケア とか 八ヶ岳ライフ 食べもの系 日本人・考
お絵描きとか 旅のアルバム おもちゃコレクション 読んだ本とか でんでん日記
事件でした 大震災のあと ブログ以前の日々 14歳のわたし あげん に メール
2001/1
2001/1/30 怒涛の日々
新しい会社に入って、一週間。
お気楽なプーが、いきなり嵐の中に放り込まれたようなものです。

昨日など、英語をほとんど話せないわたしが、ほとんど英語しか話せない相談役と、ふたりでミーティング、だよ?
(会社のホームページの構成についてだったから、
内心泣きながらでも、どうにかなったってこと)

でも何が役に立つかわからないって、10日前に覚えた3Dのお絵かき。テーブルのパーツ(↓1/20参照)。
相談役がほしがられたイメージを、なんとわたしは描けるのだった。

毎日が、無我夢中。
プライベートは、ぼーっとして、あとは寝るだけ。
メールや手紙の返事も、保留がたまっていく。

  

2001/1/24 新しい仕事・初日
新しい会社は、レーザー機器を扱っています。
ビッグサイトの国際宝飾展に、出展中。
本日は、見学。

ビッグサイトははじめて。
しかも、一般ピープルは入れないイベント。
うおおおっ。
なんか自分が、仕事の出来る社会人、になった幻想を持てる場所です。
名札を首からぶらさげて、きょろきょろする。

「こういうポスターを、つくってもらえると助かるんだけれど」
「いいですよー」
おっ、初仕事だ。

製品をデジカメで撮影してもらうのに、時間がかかる。
待っているうちに、こういうポスターも欲しいねと、
仕事がふえていく。
そうしてポスターの素材を得て、
途中、銀座の伊東屋で材料を買い、会社に戻る。

昨日の今日ですから、当然自分のパソコンもない。
機能の入っているパソコを借りる。
だけど、アクシデントは待っていた。

A3用のプリンターが、壊れた。
総務のWさんとジタバタするけれど、
時間ばかりがすぎる。

あこがれの上司、Kさんいわく。
「できる範囲の中で、ベストをつくせば?」
(英語で言われたのだが、覚えている余裕はなかった)
でも、救われる一言。
これが、ここしばらくのわたしのテーマですね。

できるところまで、やりました。
そしてわたしは初日から、12時間働いたのだ。

  

2001/1/23 新しい仕事
就職、いたしました。
実は本人も、「え? ホント?」
もう少し、遊ぶつもりもありましたので。
昨日までのことを読めば、わかりますよね。
だから、
友人にも「就職…したらしい」とメールをうつ始末。

昨日、新聞の求人広告でみつけた会社に、
電話でアポをとり、
本日面接。
履歴書をご覧になった会長さま。
最初の一言が「いつから来られます?」
「明日からでも大丈夫です」
とリップサービス、のつもりが
「では、明日の8時半から…」
即決。
その場で、部署が決まり上司と会い、机まで決まった。

アッケにとられながらも、
こーいう会社、好きかも。覚悟を決める。
まずできること、得意なことをすればいい。あとはこれから、覚えればいい。
そんなスタンスも、好きかも。

上司となったKさんは、そりゃあ極上笑顔のバリバリ・キャリア。
うれしいぞ。
さっそく、宿題をもらう。…がんばろっ。

帰り道、ペンツール(マウスがペンと板になったヤツ/お絵かき用)を買うつもりだったけれど、
当然、予算の3倍の機能の高いほうを買う。
だって、お仕事みつかったんだもの。

 

  

2001/1/22 3Dのお絵かき4
今日も、お絵かき。
放っておくと、わたしってずぅっと一人遊びしてる…のでした。

  

  

2001/1/21 3Dのお絵かき3
東京は夕べから雪です。
でも、日付が変わって、やんだみたいかな。

あげんは毎日、お絵かき。う〜ん、いいのかなあ。
レッスン4↓は、ストロー。
   
レッスン5↓は、氷の入った、グラスです。
2001/1/20  3Dのお絵かき2
だからね、失職してると時間があるのさ。
今日はお絵かきのレッスン3です。

  

2001/1/19 3Dのお絵かき
kunちゃんから、3Dのお絵かきソフトを借りた。
レッスン2で、これだけ↓描けた。
ちょっと、わくわくする。
レッスン1は卵でした。
2001/1/18 上手に動かないかも
トップページで、新しい「技」を試してます。
なんか、うまく動かないみたい、かなー。
トラブルようでしたら、ご連絡ください。

(現在の表紙ではありません)  

 

2001/1/15 似てる?
FF9というゲームで、kunちゃんが、女の子4人のパーティで攻略したと言っていた。
女の子のメンバーって、4人いたっけ?とぼんやり気にしてたら、
kuriりんからも「いたっけ?」とメールがきた。
だからkunちゃんに、メールで尋ねる。4人目はだ〜れ?

「クイナ」って、女の子でしょ?
料理が好きであの体型(怒るなよ)、わたしの中ではもろ、あげんのイメージよ〜。
ちなみにFF8ではキスティスが、あげんのイメージだった。
青魔法と何か関係があるんじゃないの?

…だってさ。

以前コカコーラのおまけで貰ったクイナのフィギュアを見たら、確かにレースがぴらぴらしてる。
スリッパには、おりぼんもついてるし。
げげっ、おまえは女の子だったのか。
しかも、わたしに似てるだと?

かくしてクイナのフィギュアは、机の上のマスコットになる。

  

2001/1/11  21世紀初観劇
突然思い立ち、
帝国劇場に電話をして当日券があるか確かめる。
開演2時間前に劇場窓口で買ったチケット。
すみません、E-29、前から5列目の完全無欠なセンターです。
(大勢の人たちが、いいチケットを取るために発売初日から、汗水・涙を流しているのに、申し訳ないです)

カーテンコールで、出演者たちが客席に投げるミニ花束。
すみません、主役が投げたのを貰ったのは、わたしです。
(大勢の人たちが、この花束をゲットするために苦労されてること、存じてます。申し訳ない)
しかも足元にもうひとつ落ちるから、それは見知らぬお隣さんにあげたりして、余裕。

前の座席の人に立ち上がられて、視界がさえぎられる。
ええいっ、お年玉だっ(?)と、わたしもスタンディング・オーベーション。

ふっふっふっ。
21世紀のミュージカルは…わたしのためにあるのだ。
?????

  

  

2001/1/9 歯医者
去年の暮れ、1年ぶりに歯医者へ行く。
わかっていたけれど、やっぱり言われる。
「だめですね、当分通ってください」

で、本日2回目。
30分ほど待たされる。何のための予約だ?

さて、わたしの人生で4人目のこの歯医者さん。
手先を固定するためにか、ときどき、あごの下に指をあてる。
そうそう他人にさわられる場所ではないので、どきりとする。

「口説かれてんじゃないの?」
2年前、当時わたしを口説いていたオトコが言った。
誰か教えて。
他の歯医者さんは、どうなの???

 

 

  

2001/1/7 遊ぶ
年末の山荘でうけとったメールで、
kunちゃんが年始の3日ほど、東京に来ることを知る。
じゃあ、この日に集合…といつもなら、ハガキを他の12人の高校同窓生に出すのだけれど、
うっかりとアドレス帳を、東京に忘れたわたし。

山荘滞在中のわたしは、父のパソコを使っている。
メールアドレスはあらかじめ、父のパソコに送っておいたのだけれど、メンツの中でメールアドレスを持っているのは6/12人。
東京に帰ってきて、FAXが4人、電話が2人。

なべふたつ、おでんを作った。
友人の子供のひとり、tenちゃんが卵とチキンのアレルギーなので、卵やハンペンは片方のなべだけで煮る。
亡き母の教えで、おでんのポイントは練り物はいいものを使うこと。デパ地下(デパートの地下食品街)で買う。だしが左右されるので。
miyoは大根を炊くと、必ず誉めてくれる。
今回も、数あるタネの中、大根を誉めてくれた。好きなのかな。

子供3人を含む11人、お醤油のごはんを3合炊く。
…足りなかった。
「なんで3合よ?」
「このあいだの餃子のとき、あまったもん」
→2000/9/23参照

こられない人の理由のうち、ふたりはお子さんの受験。
ひとりは親が体調を崩した。
う〜ん、そういう年齢なのだわ、わたしたち。

21世紀もよろしくね。

  

2001/1/5 ただいま
山荘から、東京に戻る。
2回目の冬は、そりゃ退屈だったの。
寒すぎて、お散歩にもでられない。

年末に遊びにきていた3人のお嬢さんたちが帰ると、
年越しのばたばたとした家のことと、
(山荘でも、簡単なお節くらいは作る)
1月2日からはがまんしていた風邪に甘えて、寝込んだ。

読めた本は4冊だけ。
新宿鮫の新刊(ようやく!)と北方・水滸伝3巻。

あとはぼーっTVを観てる。
あ、TVでだけどいい舞台を観ました。
年末3日間の「グリークス」9時間。
元旦の中村親子の連獅子、東京宝塚の柿落とし、お玉の鷺娘。
なんとも、おめでたい。

さて、帰り道。
道が混むのを嫌って、早々に山荘を出る。
父の車で、マンションへ送ってもらう。昼過ぎに着。
でも父は、そのあと自分の家へ戻ってからが、大変だったらしい。

お間抜けな父は、午後から生徒さんたちが遊びに来ることをすっかり忘れていた。
家に着くと、寒い庭にお嬢さんたちが集まっている。
玄関ドアを開ければ、居間には大々的に洗濯物が干してある。
(暮れにわたしがきて、大物の洗濯をしていったのでした)
あーあ。

そうとも知らずにわたしは、暮れから持ち越していたFF9の2巡め、つまり初TVゲームをしてました。

 

  

2001/1/1 ご挨拶
  
 

新春の
およろこびを
申し上げます

今年も
お騒がせします

どうぞよろしく

  

2001/1/1 目覚め
山荘の2階の南向きの窓辺で、
ゆっくり目覚める。
空は晴れているけれど、雪が舞い、すぐやむ。
窓の遠くの富士山に、ちょうど雲が切れて陽が射す。
ニ礼ニ拝一礼。
いい幕開けだわ。

カーテンをあけたまま、布団にもぐりこむ。
青い空。
うんと高い雲が、うずを巻きながら空に溶け込む。
鳥が、翼をたたんだ姿勢で滑降して横切る。

そして21世紀が始まる。

  

  

▲ TOPへ

◆ このサイト内の著作権はすべてサイト管理人が所有しています。 copyright AHARA Noliko all rights reserved.

inserted by FC2 system